バーベナ|半年間も咲き続ける「美女桜」と呼ばれる花

2021年4月30日

こんな人にオススメ

・育てやすい花が良い。

・長い期間、花を咲かせたい。

・花言葉を知りたい。

バーベナの基本情報

品種バーベナ
分類クマツヅラ科バーベナ属
原産国ヨーロッパ、アジア
植え付け
サイクル1年草
場所日当たりの良い屋外
育てやすさ
おすすめ度

バーベナの特徴

バーベナは、サクラに似た小花がまとまって咲くので「美女桜」とも呼ばれています。

開花期間も長く、春から秋まで咲いてくれます。

花色:白、赤、ピンク、紫、黄色、青
品種:ハナデマリ、ファンシーバフェ、タビアン など
   (品種改良されたバーベナが多く出回っていて、より育てやすくなっています)

 

バーベナの花言葉

バーベナ全体の花言葉は「魔力」「魅力」です。

色別では
「団結」 ☆ピンク「家族の和合」
「私のために祈ってください」
「私はあなたに同情します」 少しづつ花言葉が違っています。

バーベナの育て方

作業時期

時期1月23456789101112月
植え時            
肥料   月に2回  
開花            

用意するもの

  • バーベナの苗 2株:葉色が濃く、全体ががっしりしているもの
  • 植木鉢(直径20cm程あるもの)
  • 鉢底石
  • 市販の土

育て方

  1. 鉢底石を植木鉢の底が隠れるように敷いて、土を2分の1程入れる。
    バーベナの苗を置いて、周りの隙間に土を補充する。

  2. 株元を軽く手で押さえて、水やりをして日当たりの良い場所に置く。

  3. 花がら摘みをこまめにする。

ココに注意

・夏の間は、水切れしないように土の表面が乾きはじめたら、たっぷりと水を与えます。


長くきれいに咲かせるコツ

バーベナは、日当たり、風通し、水はけの良い場所で育てた方が沢山の花が咲きます。
暑さには強くないので、夏は半日陰で管理します。

夏の花が終わった後に株を半分に切り戻しておきましょう。
秋にまた綺麗に咲いてくれます。

最後に

バーベナは、丈夫で花が長い期間咲くので、初心者にもオススメです。

花色も豊富なので、お気に入りの色を探してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

-1年草

© 2021 モルミンの庭