寄せ植え|クリスマス風に、作りやすく育てやすい可愛い寄せ植え

こんな人にオススメ

・可愛い寄せ植えを作ってみたい。

・できれば、長く花を楽しみたい。

・寄せ植えの事をいろいろ知りたい。

寄せ植えについて

寄せ植えの基本については、この記事で紹介していますので先にご覧下さい。

寄せ植え|好きな花を組み合わせて、庭を華やかに!

寄せ植えの基本について解説します。

続きを見る

今回は高さの違う植物で高低差をつけて、三角形の形を作り、クリスマス風に寄せ植えを作っていきます。

 

使用する植物

テーマはクリスマスなので、白・赤・緑色を取り入れました。

今回寄せ植えに使用する植物は4つです。耐寒性があるのを意識して選びました。

植え付ける順に紹介していきます。

コニファー

クリスマスを意識して、もみの木をイメージしたコニファーを最初に選びました。

ガーデンシクラメン

白のガーデンシクラメンです。通常のシクラメンとは違い耐寒性があり、冬の庭には欠かせません。

ビオラ

ビオラです。黄色と薄紫の花色が可愛くて購入決定。耐寒性もあり春まで咲いてくれます。

デージー

デージーです。草丈が低い赤色を探して購入決定!耐寒性があり、長く咲いてくれます。


 

寄せ植えのつくり方、育て方

作業時期

時期1月23456789101112月
植え時            
肥料月2~3回      月2~3回
開花            

用意するもの

  • コニファーの苗:1株、ガーデンシクラメンの苗:1株
    ビオラの苗:1株、デージーの苗:2株
  • ローボウル(直径30cm程ある鉢)
  • 鉢底網
  • 市販の土

つくり方

  1. ローボウルに鉢底石を底が隠れるくらい敷いて、土を2分の1程入れる。

  2. 苗をポットから取り出す前に正面を決めて、鉢の中で並べ配置や高さのバランスなどを見ておく。

  3. 正面から背の高いコニファーを後方に置き、中央にガーデンシクラメンとビオラを横に並べて、前方にデージーを2株置く。

  4. 空いている隙間に土を補充して、株元を軽く手で押さえておく。

  5. 水をたっぷりと与えて2日程軒下などに置き、その後日当たりの良い場所に移動させる。

  6. 花殻はこまめに取り除く。

ココがポイント

・できるだけ日当たりが良く風通しの良い場所に置いてください。
・土の表面が乾いてから水やりをしましょう。


最後に

クリスマスを意識して作ったのですが、あまりクリスマスっぽく出来上がりませんでした。

小物を少し置いてみましたが、なんと言っても主役は花ですね。

管理のしやすい花を寄せ植えにしているので、少しでも参考になれば嬉しく思います。

-寄せ植え

© 2021 モルミンの庭